その他いろいろ

土地柄と人柄。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

もうクリスマスですね。一年が本当に早く感じます。

クリスマスが終われば年の暮れ、新年と一気に何かが変わっていくように感じます。

毎年、年末はスピード感が増すように思います。

来年こそは。という焦りから来るものでしょうか。。。だとすれば毎年思ってる自分は成長していないのでしょうか????

さて、ハワイはどっぷりとホリデーシーズンに入りました。

日本でいう年の暮れの雰囲気です。

ほとんどの会社はクリスマスを迎えると同時に仕事納めも迎えます。

そして、日本と同じように家族で旅行に出かけたり、実家に帰省したりします。

ハワイの若者はだいたいが大学からメインランド(アメリカ本土)にいきます。

日本でいう地方から都市に出て行くという感じです。

いつも店にランニングシューズを買いに来てた学生が、急に大人になって店に戻ってきたりします。

「最近、こなかったね?」って聞くと「大学でメインランドに行った」とか「そのままメインランドで就職して、今〇〇にいるよ」なんて答えが帰ってきます。こっちとしては、そんなに長く会ってないと思ってなくて、「半年くらい顔を見てないなぁ」くらいが実は二年ぶりだったり。

ずっとハワイで育った子が、メインランドの大学に行って帰省すると、やっぱり親御さんも嬉しいようで必ず一緒について店に来ます。子供の成長が伺えて嬉しいのもあるでしょうが、やっぱり離れてると心配なのでしょう。一緒に来ると親御さんの顔がみんなニコニコしてます。ちょっとシューズを買いに行くのにも両親が揃ってきたりします。子供はちょっと照れくさそうで、やっぱり嬉しそうです。

そんな親子を見て、話をしてると、こっちまでほっこりします。ニヤニヤしてしまいます。

急にクリスマスだなぁと思ったり。

わたしは、そういう帰省した人たちには、だいたい「あっちはどう?」とか「ハワイの方が好き?」とかって質問します。

すると、だいたいの人が「あっちは都会でなんでもあるけど….」とか「人は、やっぱりハワイの人が好き」とかって返ってきます。

もちろんハワイの人たちがフレンドリーで話しやすいっていうのもあると思いますが、やっぱり慣れ親しんだ土地柄が安心するんだと思います。

で、そんな彼らと話してみて、考えました。
(ここから先、しばらくはわたしの憶測が半分以上を締めてます。)

都会に人が多いのは、そこで生まれ育った人たちとは別に地方から出てくる人が毎年いっぱいいるからです。出て行くからには、人はヨソ行きだったりします。ヨソ行きの人どうしのコミュニケーションが都会では増えます。よく「〇〇出身の人は…」とか土地柄で人の大まかな形を決めたりしますが、あんまりあてにならないこともあって、土地柄でいい意味の人柄が出ることはあっても悪い意味で出ることはないのでは。

都会には「ヨソ行き」の人がいっぱいいてつかみどころがないというか、いろんな文化が混ざったりしています。だからなんでもあるように見える。それがまた土地柄になったり。

で、ハワイからニューヨークに行ったお父さんは、多分ヨソ行きのままでニューヨークで過ごすのでハワイの人。でも、その子供はニューヨークで生まれて育つのでニューヨークっ子になるはずです。でもハワイのお父さんに育てられたので、もちろんハワイっぽさも残るはずです。で、ニューヨークっ子はハワイに行く時はお父さんの実家でもヨソ行きになります。それでハワイの人たちは、そのニューヨークっ子を「ニューヨーク出身の人は〇〇」と評したりします。結局、ヨソ行きの姿でしかその人を見てないから、人をたとえたりするんだと思います。
(ここまでがわたしの妄想です)

多分、本当にその土地柄や人柄を知りたいと思えば、来る人を見るのではなくて、こっちからその土地に飛び込んで人と触れ合うしかないのではないでしょうか。

そして「違う場所一年生」も早ければ来年には「忙しいから、今年は帰れない」なんて親に言ったりするんでしょうか。

親は寂しいけれど、それが子供の成長かも知れません。「知らなかった土地」で自分にしかできないことを見つけたんだと思います。

故郷というのはありがたいもので、わたしを知ってる誰かが住んでいます。都会では「ヨソ行き」で何年も過ごしていても故郷に戻ると、一瞬で「地元感」が戻ります。何年も使ってなかった方言が普通に出てきたり。

たまにしか行ってなかった靴屋のおじさんが覚えててくれたり。20年ぶりにあった友達と話が普通にできたり。

地元を離れると故郷はなにか特別な場所になってきます。

だから、しばらく帰ってない時期がありましたが、これからは帰れる限りは帰るようにしようと思います。

しばらく帰ってない人は、突然帰ってみるのもいいと思いますよ。
面白いことに新しい発見があったり、自分の印象と全然違ってたり、年とともに自分の見方が変化してるはずです。

そう考えると、やっぱり成長…..してるんでしょうか。

だから、やっぱり焦るのはやめにします。笑

今の調子で来年を迎えようと今決めました。

来年もランナーズルートを宜しくお願いします。

それでは、みなさま良い年をお迎えください。

関連記事一覧